顔脱毛でニキビが出来にくい肌に

顔ニキビの原因がわからなくて、いろいろトライする日々

顔ニキビの原因がわからなくて、いろいろトライする日々 / ニキビの原因がわからず、ヨガをはじめてみたり…… / 顔脱毛でいいことづくめ!

私が大人ニキビに悩まされるようになったのは、20代の後半頃からです。
口元や顎やフェイスラインに何度も繰り返し出来るので、常にブツブツがある状態でした。
治りが遅いので、色素沈着を引き起こして跡が残りシミになってしまうという厄介な問題もありました。
自覚している原因としては、卵胞ホルモンのエストロゲンの分泌が不活発な状態になり女性ホルモンのバランスの乱れが生じている、寝不足や不規則な生活リズムや疲労やストレスで自律神経のバランスが乱れている、花粉やハウスダストや空気の乾燥や紫外線や髪の毛や寝具やなどの外的な刺激が肌ダメージとなっている、使っている基礎化粧品やベースメイクアイテムが肌に合っていない、年齢とともにコラーゲンやセラミドやヒアルロン酸が減少し肌の潤いが不足して角質のバリア機能が衰えている、食事のバランスが悪くて栄養不足に陥っているなどがあります。
原因一つ一つに丁寧にアプローチしていかなければ根本からの改善は目指せないなと感じたので、色々と努力してみることにしました。
女性ホルモンのバランスを整えるために行ったことは、イソフラボンの摂取です。
牛乳の代わりに豆乳を飲んだり、豆腐や納豆を日々の食生活に意識的に取り入れたり、イソフラボン配合のサプリメントを摂取したりしました。